装着したら即録画、わずか19gの自転車用ウェアラブルカメラ「Switcha!」発売
産業カメラのダイトクは、自転車用の小型ウェアラブルカメラ「Switcha!」(スイッチャ)の販売を開始しました。Amazonでの販売価格は2万1384円、こちらは7月11日発売となっています。

【ギャラリー】Switcha! (5枚)



Switcha!はスイッチのない自転車用の小型カメラ。マグネットマウントに装着することで動画の記録が開始されるウェアラブルカメラです。動画の解像度は1280 x 720、フレームレートは最大25fps。圧縮形式はH.264で、カメラの視野角は約63度。

メモリ容量は8GBとなり、最大2〜3時間の記録が可能。古いデータから順に上書き消去されます。動作時間は最大1時間。大きさは38 x 17mm、重さ約19g。サイクルマウントなど複数のマウントを同梱。

なお、自転車用カメラをうたってはいますが、防水性能は日常防水対応となています。