ヴィッセル神戸への入団会見を行ったFWルーカス・ポドルスキ

写真拡大

 ヴィッセル神戸は6日、神戸市内のホテルで元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキの新入団会見を行った。会見の模様は『DAZN』によって、日本とドイツに生配信される異例の態勢で行われた。

 ポドルスキは冒頭、日本語であいさつ。「コンニチハ、ポドルスキデス。ヨロシク」と笑顔で話すと、会場に集まった約200人のサポーターから拍手が起こった。

「(神戸加入は)家族会議をして決めた。会長からも熱烈オファーを受けた。神戸という街もインターネットで調べてとてもいい街だと感じたので決めました」

「日本は清潔だし、何もかも揃っている。空港の出迎えには子供たちがたくさん来てくれて嬉しかった。2年半いることになるが、日本の文化をたくさん学びたい」

 またケルン時代にプレーした浦和レッズのDF槙野智章についての質問には「マキノとはケルンで一緒にプレーしたが、面白い人で冗談を言う選手だった。対戦を楽しみにしている」と話した。

 会見に同席した三木谷浩史代表取締役会長は「世界レベルのスーパースターがヴィッセル神戸に、そしてJリーグに新しい風を吹かせてくれることを期待している。これを機に、世界のスーパースターがJリーグに来てくれる流れになれば」と話した。

 なお、登録はJリーグの移籍ウインドーが開く7月21日以降となり、デビューは最短で同29日にノエビアスタジアム神戸で行うJ1第19節の大宮戦となる。

●FWルーカス・ポドルスキ

■生年月日

1985年6月4日(32歳)

■身長/体重

182cm/83kg

■国籍

ドイツ、ポーランド

■チーム歴

ケルン―バイエルン―ケルン―アーセナル―インテル―ガラタサライ

■代表歴

U-17ドイツ代表、U-18ドイツ代表、U-19ドイツ代表、U-21ドイツ代表、ドイツ代表

ドイツ代表通算130試合49得点

(取材・文 児玉幸洋)
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ