@AUTOCAR

写真拡大 (全6枚)

ホンダ・グレイス マイナーチェンジ車発売

ホンダの5ナンバーセダン「ホンダ・グレイス」が、マイナーチェンジされ、7月7日に発売される。

今回の変更点は、
・ホンダ・センシング採用
・スポーティなフロントフェイスに刷新
・ハイブリッド車の燃費向上
が適用されている。

エクステリア 刷新

・力強い印象のフロントグリル
・インラインタイプのLEDヘッドライト(ハイブリッドLX/EX標準装備)
・前後のバンパーデザイン変更
・ボディカラー新色追加、全7色に

従来型よりもスポーティで洗練されたデザインになり、イメージを刷新している。
 

インテリア より上質に

・全グレードでシート表皮を一新し、フロントマップランプやルームランプにLEDを採用するなど、セダンらしい上質な装備へ変更。

パワートレイン 燃費向上

・「SPORT HYBRID i-DCD」を採用したハイブリッド車は、燃費性能をさらに向上させ、34.8km/ℓ(JC08モード)を達成。

快適装備 Apple CarPlay対応

・Apple CarPlayに対応するなど、スマートフォンと連動した新機能を追加。また、便利になったHonda インターナビを用意している。

ホンダ・センシング/オートハイビームも新搭載 176.9万円〜

誤発進抑制機能など8つの機能を備える安全運転支援システム「ホンダ・センシング」を採用し、安心装備を大幅に充実。

とくに、オートハイビームの新採用は、夜間走行時に専用カメラで
・対向車や前走車を検知
・ハイ/ロービーム切換え
を自動制御し、ドライバーの視界確保に貢献する。

価格は、1,769,040円〜2,569,320円。