画像提供:マイナビニュース

写真拡大

コンビニエンスストアや書店、ホビーショップなどを中心に展開している"ハズレなしのキャラクターくじ"「一番くじ」より、「一番くじ タヌキとキツネ」が11月中旬から書店、アニメイト、ホビーショップ、ゲームセンターなどで順次発売される(取り扱いのない店舗/発売時期の異なる店舗あり)。価格は1回620円(税込)。

今回の一番くじは、Twitterのフォロワー数が46万人を突破したアタモト氏が同SNSで発信してきた漫画『タヌキとキツネ』を題材としたアイテムA賞からD賞の全4等級+ラストワン賞をラインナップ。アタモト氏による描きおろしイラストを元にしたぬいぐるみなどを取りそろえている。

A賞には「タヌキ1/1ぬいぐるみ」、B賞には「キツネ1/1ぬいぐるみ」、C賞には「ミニタオル」、D賞には「クリアファイル2枚セット」を用意している。

さらに、店頭で最後のくじ券を引くとその場でもらえるラストワン賞は、「アタモト先生描き下ろしブランケット」。なお、くじの半券を使って応募できるダブルチャンスキャンペーンも同時に展開され、「タヌキとキツネぬいぐるみセット」が当たる。

(C)アタモト/フロンティアワークス