バルセロナ、ついにメッシと契約延長!2021年まで

写真拡大

5日、バルセロナは、リオネル・メッシと契約を延長したと発表した。

昨年末、バルセロナとの契約延長交渉が停滞し退団の可能性もあると報じられたメッシ。

しかし、バルセロナによればメッシとの間で契約延長交渉がまとまったとのこと。契約期間は2021年までとなり、正式なサインはメッシがバカンスから帰ってきてから行われるという。

今回の契約延長について、ジョゼップ・マリア・バルトメウ会長はTwitterで「バルサファンは今後も、歴史上で最高の選手であるメッシのプレーを楽しむことができるようになった」と投稿。

また、公式サイトでは「バルサファンだけでなく、フットボールの世界全般にとっても素晴らしいニュースだ」とコメントしている。