ヴィラ移籍のJ・テリー、ビビってた「歌披露」を早速やる!あれを歌う

写真拡大

アストン・ヴィラへの移籍が決定したジョン・テリー。

36歳になる新加入選手は、早速ヴィラで恒例となる儀式を行ったようだ。

こちらは、ヴィラの若手FWアンドレ・グリーンが紹介したもの。

イングランドでは新加入選手がチームメイトの前で歌を披露するのが恒例となっており、テリーもそれをやったというわけだ。

この歌披露について、「本当にビクビクしている」と話していたテリー。

長年チェルシーに在籍していたことからこうした場に立つのは初めて(久しぶり?)のことであったが、名曲「Stand by Me」を楽しげに歌ってみせた。