7月5日、AAAの與真司郎が運営するオフィシャルチャンネル「SHINJIRO channel」(FRESH!)にて、ワン・ダイレクションのナイル・ホーランをゲストに迎えた緊急特番を独占生中継した。

與の年齢に、ナイル驚く 「日本人はみんなとても若く見えるね」

 来日するのが2年4か月ぶりというナイル。昨日到着し、久しぶりの日本に対して「調子はいいよ。忙しいけどね。日本戻って来ることができて、とてもうれしい」とコメント。その後、與が自己紹介を流暢な英語ですると、ナイルが今年29歳になるという與に「日本人はみんなとても若く見えるね」とびっくりした様子だった。

ナイル、グループとソロとの違いは「インタビュー中にふざける時間が減っちゃうこと」

 その後、與からナイルに質問するコーナーへ。日本の印象を聞くと、「日本は大好き。来るたびにどんどん盛り上がりが増しているし、(自身の)ライブもみんなすごく盛り上がってくれる。ごはんも人も最高で、文化も他の国にないものがある素晴らしい国だと思う。もっと日本で時間を過ごしたい」とコメント。

 続けて、「ワン・ダイレクション」としてのグループ活動とソロ活動の違いを聞くと、「単純に周りにいる人が減るよね。歌うパートも増える。あとは、取材でふざける時間が減っちゃうことかな。でも楽しいよね」とコメント。これに対し與も、「完全に同感」と共通の意見で盛り上がった。

 その他、シンガーソングライターとしてソロで活躍するナイルにいつ作曲をしているかを尋ねると、「常にだね、毎日考えている。改めて作曲しようと意気込んでスタジオに入ったりする時よりも、リラックスしているときの方が思いつく」と、作曲スタイルを明かした。また、まさに本日リリースされたAAAの新シングル『No Way Back』が與からナイルにプレゼントされた。

ワン・ダイレクション活動再開に向けて…

 日本でも大人気の「ワン・ダイレクション」の今後の活動再開に向けて期待されていることに関して、與が聞くと、ナイルは「まだ活動を休止して1年半だからね。落ち着いて待っていてほしいな。今はそれぞれの活動を楽しんでいるし、成功もしている。ただ、いずれまた一緒に音楽活動をして、みんなと盛り上がっていきたいと思っているよ」と、活動再開に向けて前向きな思いを告白。

 番組内では今回の来日で初歌唱となる『Slow Hands』をアコースティックで生披露もし、與も感激。「FRESH!」視聴者からも「最高!」「ナイルの声すてき」「この歌大好き!」や、英語の感動のコメントも含めて多数寄せられた。

 この楽曲に対しナイルは、「今回のアルバムは自分のルーツを立ち返ったものにしたかったんだ。80’sのファンクロックをかきたいと思って、2時間ぐらいで書きあがった曲だよ」と紹介した。

LAで暮らす與&ナイル「今度一緒にビールを飲もう」

 有料会員向けの放送では、今世間で話題の『#彼氏とデートなうに使っていいよ』ではなく『#彼氏と彼氏の友達といるなうに使っていいよ』用の写真として貴重なツーショットを撮影。撮影の様子を見た「FRESH!」視聴者からは「彼氏と彼氏の友達豪華すぎや」「贅沢すぎ!」「かっこよすぎる」「乱用します」と、コメントが多数寄せられた。

 最後のフリートークでは、現在ロサンゼルスと東京を往復する生活を送っている與と、1年の半分をロンドンとロサンゼルスでそれぞれ暮らしているナイルが「ロサンゼルスで今度一緒にビールを飲もう」と約束する場面も。

 日本のファンに向けても、「いつも応援ありがとう。新作アルバムもぜひ楽しんでもらいたいです。またライブでも戻ってきたいと思っています。空港でも多くのファンに出迎えてくれてとても驚いたし、うれしかったです。またみなさんに会えるのを楽しみにしています」とメッセージを送った。

 今回の様子は「SHINJIRO channel」の会員であればいつでも視聴可能だ。