「グラフィック・ビズ」

印刷の通販グラフィック」を運営している株式会社グラフィックは、オフィスデータやデザインテンプレートからの印刷に適した「グラフィック・ビズ」の「ファイルアップロード」にて、「Microsoft Office 2016」への対応を開始した。Word、Excel、PowerPointといったオフィスソフトで作成したデータでの印刷注文が可能。さらに、この「グラフィック・ビズ」では、手持ちのPDFファイルや画像データをそのまま入稿データとしてアップロードすることもできる。
グラフィック・ビズ」での印刷注文では、「Officeファイルで注文する」「デザインを選んで注文する」「デザインを依頼する」と、必要に応じて注文方法を選ぶことが可能だ。「Officeファイルで注文する」に含まれる「Microsoft Office」ファイルのアップロードでも、専門的な知識は不要で初心者も簡単に注文できる。専用ドライバをインストールしてファイル変換すると、文字化けや体裁くずれの心配もなし。専門的なデザインソフトを所有していないユーザーでも利用しやすい便利なサービスと言えるだろう。
この「Officeファイルで注文する」サービスでは、今回対応が開始された「Microsoft Office 2016」のほかには、バージョン2013 / 2010 / 2007 / 2003をサポート中。なお、「Microsoft Office 2003」は2017年8月、「Microsoft Office 2007」は11月に対応の終了が予定されている。
グラフィック
URL:http://biz.graphic.jp/
2017/07/06