<ドバイデューティーフリー・アイリッシュオープンbyロリーファウンデーション 事前情報◇6日◇ポートスチュワートGC(7,004ヤード・パー72)>
欧州ツアー「アイリッシュオープン」が6日(木)より開幕する。開催に先立ち、イギリスのブックメーカー「bet365」で最新のオッズが発表された。
【関連動画】錦織圭、松山英樹への連絡手段はなんと…
7.5倍のオッズで優勝最右翼に挙げられたのは、開催地からほど近い北アイルランド出身のローリー・マキロイ。今季はまだ勝利がないマキロイだが、昨年覇者としての信頼は揺るがない。今年もホストプロとしての責務を全うし、喝采を浴びることになるだろうか。
そのマキロイの対抗馬、11倍のオッズで優勝2番手に挙げられたのは、欧州ツアー単独開催試合は初出場となる松山英樹。6月の「全米オープン」での奮闘は記憶に新しく、「ウェイスト・マネージメント・フェニックス・オープン」以来の勝利に、国内のみならず海外のゴルフファンから多大な期待を寄せられている。
15倍のオッズで3番手タイに続くのは、スペインの新鋭ジョン・ラーム、今季ツアー2勝を挙げているトミー・フリートウッド(イングランド)、17倍の5番手には「マスターズ」で優勝を争ったジャスティン・ローズ(イングランド)が入るなど、欧州のスターがズラリと名を連ねた。
松山と共に出場する谷原秀人はディーン・バーメスター(南アフリカ)らと並び、オッズ151倍の評価。先週の「フランスオープン」では予選落ちを喫したが、今大会ではどのように修正してくるか。
なお、松山はマキロイ&ラームと同組で初日を日本時間21時20分にスタート。谷原はリー・ハオトン(中国)、クリス・ウッド(イングランド)と共に21時50分よりティオフを予定している。
【主要選手のオッズ】
7倍:ローリー・マキロイ
11倍:松山英樹
15倍:ジョン・ラーム
17倍:ジャスティン・ローズ
23倍:トーマス・ピータース
26倍:ショーン・ローリー、トービヨン・オルセン
151倍:谷原秀人
<ゴルフ情報ALBA.Net>

だからこそ、次は松山英樹――。【舩越園子コラム】
松山英樹、今週の戦いの舞台はアイルランド!予選はマキロイ&ラームと
「いつかは僕も」の希望を膨らませた復活優勝【舩越園子コラム】
ウッズが薬物治療プログラムの終了を公表「すべてのサポートに感謝を」
全英オープン開幕 海外トッププロたちのクラブセッティング大解剖(解説・筒康博)