リアリティースターのロブ・カーダシアンが、セクシーモデルのブラック・チャイナのプライベート全裸写真を公開し、インスタグラムのアカウントを停止させられる事態になった。

大人気のカーダシアン家の長男ロブは昨年1月にチャイナと交際をスタートし、4月に婚約。2人の間に昨年11月に女の子が誕生した。チャイナはロブの妹カイリー・ジェナーが今年3月まで交際していたラッパーのタイガと以前婚約していたことがあり、チャイナとタイガの間には息子が誕生していて、関係はかなり複雑だった。

これまで何度もけんかし、破局と復縁を伝えられてきたロブとチャイナ。しかし、ロブは現地時間5日にインスタグラムにチャイナが男性とキスしている動画、チャイナの局部、胸、お尻のモザイクなしの写真を投稿し、チャイナにジュエリーや産後の手術費用など高額な支払いをしたのにもかかわらず、チャイナが複数の男性と関係を持ち、ドラッグもやっていると主張した。ロブはインスタグラムを停止させられることになっている。

その後ロブはツイッターにもチャイナと男性がキスする動画をアップして、「僕が25万ドルのジュエリーを買ってあげたあとに、今日チャイナは僕に動画を送ってきたんだ。僕たちのベッドにほかの男がいるこの動画を」と投稿。さらに「そうだよ。体形(の手術)に10万ドルも支払って、自分のガールが去っていった。女の子の赤ちゃんを授かって、去っていったよ。(赤ちゃんは)まだたった数か月なのに」とつぶやき、自分はチャイナを愛し、受け入れて、忠実だったが、チャイナは浮気をしてきたと主張した。

さらに「赤ちゃんが生まれるとすぐにチャイナは出ていった」「カイリーとタイガが別れるとすぐにチャイナのゲームは終わった」「チャイナが本当に家族がほしいと思っていたから、僕はとても彼女に忠実だった。だから、僕は教訓を学んだよ。みんなが正しかった」とツイートしている。

ロブとチャイナはツイッターでトレンド入りし、2人の関係がこれまで以上に大きな話題となっている。

破局と復縁を繰り返してきたロブ・カーダシアンとブラック・チャイナ (c)Imagecollect.