Photo by cinemacafe.net

写真拡大

『サマーウォーズ』『バケモノの子』の細田守監督の最新作を鋭意制作中のスタジオ地図が、「今年もまたあの夏がやってくる」をテーマに細田守監督作品関連の様々なイベントを昨年に引き続き開催することが決定。第1弾として、『サマーウォーズ』のカフェスタンドが東京スカイツリータウン・ツリービレッジに初オープンすることが分かった。
“スタジオ地図 2017 in Summer”と題し、「今年もまたあの夏がやってくる」をテーマに、細田守監督作品関連の様々なイベントを開催する本企画。昨年の“スタジオ地図 2016 in Summer”では「時をかける少女カフェ」以外にも、作品の舞台の1つである東京国立博物館にて『時をかける少女』の野外シネマを行い、一晩で 6,500人が来場するほどの人気ぶりをみせた。

そして今年も“スタジオ地図 2017 in Summer”の開催が決定。第1弾として、2016年夏に渋谷パルコで開催され、7時間待ちを記録した「時をかける少女カフェ」に続き、この夏は細田監督作品『サマーウォーズ』をイメージした初のコラボカフェスタンド「OZ STAND-オズ スタンド-」が東京スカイツリータウン・ツリービレッジに期間限定でオープン。『サマーウォーズ』をイメージした、ここでしか食べられないコラボメニューが楽しめるという。

さらに『バケモノの子』をはじめ、『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』のオリジナルグッズを取り扱う「スタジオ地図 SHOP」も併設。今回は約30種類以上の新商品が登場し、なかには仮想世界“OZ”に登場するキング・カズマやラブマシーンなどのデザインを担当した、岡崎能士氏が新たに描き下ろしたキング・カズマの商品も。ショップ内には“OZ”の世界観をイメージしたUFOキャッチャーも登場する。

そして『サマーウォーズ』の舞台となった長野県上田市でも、昨年の好評を受け、今年も7月14日(金)から8月21日(月)までの期間で「スタジオ地図 SHOP」の出店が決定。

細田守監督最新作の情報にも期待しつつ、夏を彩るこれまでの名作の世界を堪能して。

「サマーウォーズ OZ STAND -オズ スタンド-」in ツリービレッジは、8月1日(火)〜8月31日(木)まで、東京スカイツリータウン東京ソラマチ4階4番地 「テレビ局公式ショップ 〜ツリービレッジ〜」にて開催。

(text:cinemacafe.net)

■関連作品:
サマーウォーズ 2009年8月1日より新宿バルト9、池袋HUMAXシネマズ、梅田ブルク7ほか全国にて公開
(C) 2009 SUMMER WARS FILM PARTNERS
おおかみこどもの雨と雪 2012年7月21日より全国にて公開
(C) 2012「おおかみこどもの雨と雪」製作委員会
バケモノの子 2015年7月11日より全国東宝系にて公開
(C) 2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS

■関連記事:
神木隆之介、セカオワから“プレッシャー”を指摘され大慌て「威圧もしていません」
細田守vs是枝裕和 互いの作品テーマは“父の不在”!? 次回作のヒントも
『時かけ』カフェがオープン!食べたかったあのメニュー&限定グッズも勢ぞろい
細田守監督『バケモノの子』作品賞受賞!新作は「過去に例がないくらいの熱意」日本映画批評家大賞アニメーション部門
『バケモノの子』、BD&DVD同梱小説タイトルは「バケモノの晩ごはん」