むくみもイライラも解消!ハッピー野菜「キュウリ」のお手軽美女レシピ【恋する薬膳16】

写真拡大

キューカンバーって何!? キュウリのことでございます。なんとなく英語で言ってみました。スルーしてください。
さてさてこのキュウリ。サラダの食材としてはお馴染みの野菜ですよね。

定食屋さんや学食のサラダの中には、斜めにスライスされたキュウリが2〜3枚。ちょっと控えめにサラダ全体を彩ってくれています。

■キュウリって実はすごいヤツ!


食べるだけにとどまらず、香水に使用されたりもしているキュウリ。口に含んだ時の爽やかな香りは気持ちをもフレッシュにさせてくれます。夏の扉が開いちゃいそうなくらいフレッシュですよね。

身近すぎて存在自体が当たり前になっているキュウリですが、実はなかなかすごいヤツなんです。
今回はそんなキュウリくんのチカラを生かしたむくみやイライラに効果的な簡単レシピをご紹介!

■女子の味方?ナイスな一石三鳥


スーパーで1本100円未満で売られていることが多いキュウリですが、リーズナブルなうえに食べるといいことがいーっぱい!ドドーンとまさかの一石三鳥です!!

【効能1】むくみ取り&利尿作用


キュウリを噛んだ瞬間、あふれる水分。キュウリ汁ブシャー!なんともジューシーなキュウリは、むくみやすいタイプの方におすすめです。
体内に余分な水分が溜まって、顔や体がむくむと顔立ちが変わるし、太ったように見られてしまいがち。
結構バカにできないむくみ。どんどん溜まっていく余分な水毒を、キュウリに含まれているカリウムのチカラを借りてどんどん排出しましょう。

【効能2】ほてりや炎症を鎮めてくれる


キュウリはトマトやナスと並んで夏野菜の代表格!夏の旬野菜はほてりを鎮め、体を涼やかにしてくれます。
爽やかな香りも心なしか涼し気で心もリフレッシュ!! 暑さと湿気でイライラしてたら、せっかくの素敵なあなたが台無し!
キュウリに含まれているサポニンのチカラで、日焼けによって荒れた肌や熱が溜まった体の炎症をおさえましょう!

【効能3】血液サラサラにしてくれにけり


キュウリには血液をサ〜ラサラにしてくれる効能があるんですってー!ビックリよねー!!
たくさんの水分で作られているキュウリ。体内の水分量を増やし、血液を循環させてくれる効果も期待できます。ちなみに咳止めにも効果があるそうです。

■キュウリとなめこのツルツル味噌汁




写真がほぼ、なめこショットになってしまいました。
体調が揺らぐ梅雨の時期は、なめこも女子の味方になってくれます。イエイ!

なめこに含まれているムチンというヌルヌメ成分が免疫力をアップ!腎臓に作用するので、むくみも改善してくれるんです。

そんななめこちゃんとキュウリくんの合体パワーで、体に溜まった水毒をバンバン排泄していこうじゃあーりませんか!

≪材料≫2人分



・キュウリ…1本
・なめこ…1袋
・味噌…大さじ3
〇水…2カップ
〇顆粒だし…小さじ1

≪作り方≫



[1] キュウリはピーラーで皮をむきます(皮があると青臭くなってしまうので)。

[2] お湯を沸かし、なめこをサッとくぐらせて余分なヌメリを取り除きます。

[3] 鍋に〇の材料を入れて温め、フツフツと水泡が出てきたらキュウリを入れます。

[4] 2〜3分ほどしたら味噌をとき、なめこを入れて火を止め、蓋をします。

キュウリは皮をむいているのでクセがなく、なめこのムチンでつるりと食べられます。
キュウリの味噌汁なんて…ウゲーと思うあなた!まずは食べてみてくださいまし。

■カンタン!キュウリの韓国風和え物サラダ



なんと!包丁も使わない超カンタンレシピ!2分でダイナミックにお料理しましょ!

≪材料≫2人分



・キュウリ…1本
〇ごま油…大さじ1
〇塩…少々
〇白ゴマ…お好みで(あれば)
〇韓国海苔…お好みで(あれば)

≪作り方≫



[1] キュウリは水で洗い、まな板につぶすように押し付け、転がしてから指で一口大にダイナミックにちぎる!「ぬおぉー!」と叫びながらちぎるとそんなに力もいらず、カンタンです。

[2] ボウルかジップロックにキュウリを入れ、〇の材料を全て入れ、和えたらできあがり♪

あっという間にカンタンな一品。カップラーメンより早くてヘルシー!
しかもごま油には、悪玉コレステロールを分解してくれるセサミンが含まれています。

むくみ解消ついでに、悪玉野郎も退治!そしてキュウリをちぎりながらストレス解消!!
わたしは最強のゴリラ“キングコング”っぽく、ちぎっています。

■ヘルシー&リーズナブル・キュウリ様


キュウリはとにかくリーズナブル。1本ずつバラ売りされているので、買いやすいし、いろんな料理に使いやすい、みんなの味方。

サラダを作る時間がなくて、野菜を食べるのが面倒な時!ちぎってサラダでも、そのままかじってもOK!

カンタンお手軽、そのままスティックサラダだぜー!梅雨の時期は、キュウリ一品をON THE テーブル!!

ライタープロフィール


高橋わこう
出張料理人を経て、現在は手軽に旬の食材を用いた運気アップ料理を研究中。薬膳や青森津軽料理も取り込んだレシピで美人度アップ料理を目指す。猫と旦那さんとの核家族。恋愛コラムニストのオクトパス高橋と同一人物疑惑が出ている。
Instagram:waccochang