「ルンルンクリーニャーD」

株式会社シャインは、ロボット掃除機型の自走式デスクトップクリーナー「ルンルンクリーニャーD」を、2017年10月に発売する。同社は、ニューヨーク近代美術館のMoMAストアでの取扱商品に選ばれた楽しいギミックの「いたずらBANK」の製造でも知られている企業。今回の「ルンルンクリーニャーD」にも、本体に三毛猫が乗った愛らしいデザインが採用された。ファンシーなグッズでありつつ、実用性も高いアイテムとなっている。価格は2480円(税抜)。
本製品を卓上に置いてスイッチを入れると、猫が一声鳴いて掃除機が動き出す。掃除機は猫を乗せて、あっちへフラフラ、こっちへフラフラと移動しながら回転ブラシでの机の掃除を実行。前面バンパーに障害物が当たると向きを変えて進行を続けるほか、テーブルの縁も感知して向きを変えるため、机上から落ちてしまうことがない(ノンフォール機能)。また、猫にタッチすると迷惑そうな雰囲気で鳴いた後に掃除機の向きが変化。猫のおでこの部分を長めに1秒ほど触ると、掃除機がその場で回転を始め、猫は目を回したような声を上げる。本体サイズは96(幅)×113(高さ)×100(奥行)mmで、電源には別売の単四形アルカリ乾電池3本を使用。
株式会社シャイン
価格:2480円(税抜)
URL:http://www.shine-jp.com
2017/07/06