浜崎あゆみ (C)Gettyimages

写真拡大

 5日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ)では、引っ越したばかりだという浜崎あゆみの豪邸を紹介。リビングでない部屋を「リビング」と紹介されてしまう珍事もあった。

 番組が浜崎の新居のリビングとして公開した写真は、床のみならず壁も大理石という広い部屋。ところが、豪華さや広さからリビングとしか思えないこの部屋が、実はリビングではない通常の一室で、浜崎いわく「何に使っていいかわからない」部屋であることが、番組内で発覚。徳井義実は、スタッフが「こんな広い部屋リビングに違いない」と思ったのが間違いの原因と推測したが、その理由で納得できるほどのゴージャスさに、スタジオは早速度肝を抜かれることに。

 さらに、いったい何足あるのか浜崎本人も知らないという大量の靴の写真や、ぎっしりと棚に詰まったサングラス、ずらりと並んだシャネルのバッグが次々と映し出されると、まるでショッピングモールさながらのその光景にスタジオが絶句。指原莉乃も「マジでください!」と言い出す始末となった。

 この他、「国立美術館の一角」にしか見えない広い屋上や、5台あるという冷蔵庫など、とにかく全てがゴージャスな浜崎の新居。指原は「お金持ちキャラを集めて、本物(のお金持ち)はこうだ!って見せてあげたい」と浜崎のセレブな豪邸に終始感嘆の声をあげていた。