画像

写真拡大 (全2枚)

 インティメート・マージャーとサイバーエージェントのスマートフォン向け動画アドネットワーク「LODEO」との連携を開始した。これにより、「LODEO」での広告配信にインティメート・マージャーの保有するオーディエンスデータが利用できる。

 約4億件のオーディエンスデータを保有するDMPを提供するインティメート・マージャー(以下、IM)は、サイバーエージェントが運営するスマートフォン向け動画アドネットワーク「LODEO」へのオーディエンスデータの提供を開始した。

 今回の連携により、IMの提供する5,000を超える性別や年齢などのデモグラフィック情報や興味関心などのサイコグラフィック情報といった様々なオーディエンスデータを、「LODEO」での広告配信に利用できるようになる。

 また、IMのDMPをすでに利用している企業は過去に利用したターゲットに対して「LODEO」を通じて配信することも可能になる。

MarkeZine編集部[著]