上海上港のガーナ代表FWアサモア・ギャンがトルコへ!

写真拡大

▽カイセリシュポルは5日、上海上港に所属するガーナ代表FWアサモア・ギャン(31)を獲得したことを発表した。契約期間は2年。1年の延長オプションが付いている。

▽ガーナ代表としても100キャップ49ゴールを数えるギャンは、2003年のウディネーゼ移籍を機に海外進出。その後、モデナ、レンヌ、サンダーランド、アル・アインを渡り歩き、2015年から上海上港に活躍の場を移した。

▽しかし、ギャンは上海上港でフィットできず、2016年にレンタル移籍でアル・アハリに加入。アアル・アハリで公式戦21試合8ゴールをマークした。