草なぎ剛がジャニーズからの独立後に挑戦したい分野はユーチューブ!?

写真拡大

 SMAP解散を経て、結局、ジャニーズ事務所から離れる決断をした草なぎ剛。俳優としての高い評価は周知の通りだが、映画界からは今まで以上に熱い視線がそそがれているという。

「これまでは“SMAPの草なぎ”に主役以外の話を持って行くことは不可能でした。それが今後はその手の制約が外れるため、彼の個性を一流の脇役として活かしたいと考える業界関係者も多い。主役縛りがなくなったことで、俳優としての未来は明るいでしょう」(映画関係者)

 そんな草なぎが今、興味津々となっているものがあるという。しかも関係者に、俳優業よりも別の道を模索したいと語るほどの熱中ぶりだというのだ。

「なんとユーチューバーにハマっているようです。ほとんど制約のない環境で自由な発想をネット上で公開する彼らに敬意を抱いているとのこと。ジャニーズ事務所ではネットでの見せ方に厳しい制約を課しているため、以前はユーチューブへの動画投稿は不可能でしたが、その縛りが解けたことで、動画制作への興味が盛り上がっているようです」(芸能関係者)

 ということは「ユーチューバー・草なぎ剛」が誕生するかもしれないということか。少し天然なキャラも魅力ゆえ、草なぎの動画が人気を得ることは間違いなさそうだ。

(浦山信一)