人間と喰種による激闘の幕開け! (C)2017「東京喰種」製作委員会
(C)石田スイ/集英社

写真拡大

 世界累計発行部数3000万部を誇る石田スイ氏の人気漫画を実写映画化した「東京喰種 トーキョーグール」の新ビジュアルが、このほどお披露目された。主演の窪田正孝をはじめ清水富美加、蒼井優、鈴木伸之、大泉洋ら豪華キャスト14人が勢ぞろいしている。

 これまで多くのCMやミュージックビデオを手がけてきた萩原健太郎監督のメガホンで映画化。人を喰らう怪人「喰種(グール)」の臓器を移植され“半喰種”になってしまった大学生カネキ(窪田)が、喰種を駆逐しようとする行政機関「CCG」とのし烈な戦いに、苦悩しながらも身を投じるさまを描く。

 ビジュアルは「守るために、闘う――」というキャッチコピーと、マスクをかぶった窪田を背景に、桜田ひより、村井國夫、浜野謙太、佐々木希、白石隼也、相田翔子、柳俊太郎、坂東巳之助、小笠原海のオールキャストが結集。人間と喰種が一堂に会しただけに、壮絶な戦いの幕開けを予感させる。「東京喰種 トーキョーグール」は、7月29日に公開。