@AUTOCAR

写真拡大 (全5枚)

ルーテシアR.S. フェイスリフト

外観の変更点

ルノー・ジャポンは、フェイスリフトした新型ルーテシア・ルノー・スポール(=R.S.)を発売した。

ポイントは、

R.S.ビジョンの採用
シャシーカップの復活
車両価格の低下

の3点である。

R.S.ビジョンとは?

R.S.ビジョンは、チェッカーフラグを象ったランプユニットで、

・ポジションランプ
・フォグランプ
・ハイビーム
・コーナリングランプ

として機能する。

新型の外観は、これ以外にも

フルLED化されたヘッドランプ
新デザイン・フロントバンパー
新デザイン・アロイホイール(シャシーカップ/トロフィー)

の採用でアグレッシブさを増している。
 

シャシーカップ復活 どんなモデルに?

新型ルーテシアR.S.は、これまでの2グレードから、3グレードに拡大した。

・シャシースポール
・シャシーカップ(新規)
・トロフィー


パワーユニットは、従来通り、

・1.6ℓ直噴ターボエンジン
・6速EDC(DCT)
・R.S.ドライブ(ノーマル/スポーツ/レースの3モード)

という構成。

追加された「シャシーカップ」は、エンジンはシャシースポールと同出力で、タイヤとホイールサイズがトロフィーと同じになる。脚まわりでは、フロントサスのサスペンション長が、3mmローダウン(対シャシーカップ比)されるなど強化されたセッティングが特徴だ。
 

入り口価格 23.5万円ダウン

新型には、ラリーの世界で開発されたハイドロリック・コンプレッションコントロール、ローンチコントロール、R.S.デフといった装備も継続採用されている。また、エントリーグレードとなる「シャシースポール」は、R&Goアプリ対応ラジオを新搭載し、価格は従来型より23.5万円抑えた。


新型ルーテシアR.S.の価格は、下記の通り。
シャシースポール:2,840,000円(200ps、24.5kg-m、注文生産)
シャシーカップ:3,090,000円(200ps、24.5kg-m)
トロフィー:3,290,000円(220ps、26.5kg-m)