二次元Iカップボディと、キュートな声と仕草で人気沸騰、テレビでも大活躍の”じゅんちゃん”こと天木じゅん。

7月2日放送の女性版SASUKE「KUNOICHI」(TBS)の第2弾に登場。美しく逞しい肉体を持つ美女たちに引けを取らない身体能力を披露。”LUCKYOU”と胸に書かれたウェアも凛々しく、日ごろの天真爛漫な笑顔を封印し、前回をはるかに上回る難易度に挑んだが、パイプホールドの餌食となり制覇はならなかったが、姉でグラビアでも共演している黒田絢子は「うちのかわい〜妹、ちっちゃいのによく頑張ってるし可愛いすぎてお姉ちゃん涙出てきた。KUNOICHIのスタッフの皆様もうちょっとセットを小さく作ってあげてください!!泣」と号泣しながらコメント。それに対し天木は「セット小さくしたら意味ないでしょーがo(*・ロ・*)o笑笑 お姉ちゃんみてくれてありがとう♡」と姉妹愛溢れるやりとりにファンも感激ひとしおだった。

そんな”じゅんちゃん”は、グラドルにピッタリの、7月5日「ビキニの日」にお待ちかねビキニショットを公開。「ビキニの上下を逆に着てみたってよこれが”天地返し”だっ!」とコメント。4月に「週刊プレイボーイ」のグラビアで魅せ、新世代”ネオグラビア”と称賛された、水着の上下逆に纏った”天地返し”のアザーカットも含め、こぼれそうなIカップもスタイリッシュに揺れるスタイルを「#ビキニの日」の作品としてチョイスした。

ファンも「こんな着方あるんだ(^O^)/」「す、素晴らし過ぎる(*^^*)ビキニの日、万歳\(^_^)/」「すごいセクシーだなー(ノ´∀`*)」「素晴らしい発想です」「後ろ姿気になる〜。」「上下反対ですよ!!」「発想が神だよね笑」「なんかドジっ子みたいじゃん笑」「楽しめるところがいっぱいある(•ө•)」などなど驚きと称賛のコメントが溢れている。