藤田ニコルが壮絶な幼少期を告白 両親が3歳のときに離婚

ざっくり言うと

  • 藤田ニコルが5日の番組で、自身の幼少期を振り返った
  • 両親が3歳のときに離婚し、「家にはクーラーがなかった」という
  • 母親を助けたいという思いから、小学生でモデルになることを決意したそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング