W・シドニーがメッシやピケらとカンテラでチームメイトだったFWオリオル・リエラを獲得

写真拡大

▽ウェスタン・シドニー・ワンダラーズは5日、デポルティボ・ラ・コルーニャからスペイン人FWオリオル・リエラ(31)を完全移籍で獲得したことを発表した。マーキープレーヤーになるのことだ。

▽オリオル・リエラは、バルセロナのカンテラ出身で、リオネル・メッシやジェラール・ピケ、セスク・ファブレガスらとチームメイトだった。その後、トップチームには昇格できず、クルトゥラル・レオネサ、セルタ、コルドバ、アルコルコンなどスペインのクラブを渡り歩き、2014年7月には海を渡ってウィガンに加入。2015年1月にデポルティボへと移籍した。その後も、ウィガン、オサスナとレンタル移籍を繰り返し、フリートランスファーでウェスタン・シドニーに加入する。

▽リーガ・エスパニョーラでは102試合に出場し23ゴールを記録。2部では115試合に出場し30ゴールを記録。2016-17シーズンはオサスナでリーグ戦22試合に出場し4ゴールを記録していた。