【そこかよ】愛犬が行方不明で絶望的に見つからず → ダメもとで「ある超単純な方法」を試したら瞬く間に帰ってきた!

写真拡大

ペットは家族の一員で、かけがえのない大切な存在が突然いなくなったら、どんなに辛いだろうか。

そんなペットを飼っている人が経験したくないような事態に陥ってしまった一家が、大々的にペットの捜索を展開するもなしのつぶて……。そこで、ダメもとで「ある超単純な方法」を試したところ、瞬く間に帰ってきたというのである!

・大事なペットが行方不明に!

米ニュースサイト『KWQC TV6』によると、大事なペットが行方不明になったのは英カンブリア州に住むリズ&グラハム・ハンプソン夫妻。飼っていたミニチュア・シュナウザーのチャーリーとセオを夫妻の息子ジョン君が散歩させていたら、いきなり姿を消してしまったそうだ。

・大々的に捜索を展開するも成果はナシ……


息子からチャーリーとセオがいなくなってしまったと知らされた夫妻は、隣人に協力を求めて120人の捜索チームを結成。さらにはドローン2機を出動させ、Facebookでもページを作成して情報収集に努めたが、その成果はゼロ……。

そこで夫妻は、最後の手段とばかりに2匹が臭いに敏感なため、ワンコの大好物のカンバーランド・ソーセージをバーベキューすることにしたのである。このソーセージはカンバーランドの伝統的な特産物で、非常に長くて螺旋状になっているのが特徴だ。

・大好物のソーセージの匂いで帰ってきた!

それほど大きなソーセージを焼いたら、遠くまで匂いが届くのは間違いない。最後の神頼みとばかりにダメもとで試した手段だったが、バーベキューを開始すること2時間半……。

なんと、大好物のソーセージの匂いを嗅ぎつけたチャーリーとセオが、喜々としながら夫妻のもとに戻ってきたのだ! 120人の捜索隊とドローンでも見つからなかっただけに、「そこかよ!」という気がしなくもないが、超食いしん坊のワンコには最初からこの手を試しておけば早かったようである。

あまりにも単純すぎる方法で笑ってしまったが、思いつきそうで思いつかない手だとも言えそうだ。とにかく、夫妻が最愛のペットと再会できて何よりだった。

参照元:Facebook、KWQC TV6(英語)
執筆:Nekolas

この記事をロケットニュース24で読む