エイバルがソシエダのFWエルビアスを完全移籍で獲得…右ウイングが主戦場

写真拡大

▽エイバルは5日、レアル・ソシエダの元U-17スペイン代表FWパブロ・エルビアス(24)を完全移籍で獲得することを発表した。契約期間は2020年6月30日までとなる。

▽エルビアスは、ソシエダの下部組織出身で、オサスナやレアル・オビエド、エルチェへのレンタル移籍を経験。右ウイングを主戦場としながらも両サイドでプレー可能。これまでリーガエスパニョーラで16試合に出場し1ゴール、2部でリーグ戦78試合に出場し4ゴールを記録していた。2016-17シーズンは2部で40試合に出場し2ゴール7アシストだった。また、U-17スペイン代表としても4試合に出場している。