あなたの彼はマメな男性なのか?掴んでおきたい「マメ男」の特徴

写真拡大



こんにちは、恋愛カウンセラーの木田真也です。

よく、「マメな男性はモテる」と言われていますよね。

マメな男性は、付き合っていても女性の心をつかんで離さないので、当然のことながらお付き合いも長くなる傾向がありますし、充実した時間を過ごせるはず。一方で、モテるので浮気の心配がある存在でもあります。あなたの彼は、どのくらいマメ男と言えるでしょうか?今回は、あなたの彼はマメな男性なのか?について、マメ男4つのチェックポイントをお伝えしていきます。

■1.好きという気持ちを、たまに言ってくれる。

好きという気持ちをたまに言ってくれる男性はマメです。毎日、うっとうしいくらい言うのは、軽く聞こえてしまいますが、大切な日に、大切なタイミングで、きちんと好きと言ってくれると女性も、嬉しいでしょう。

元々、男性は言葉で言わなくても分かるでしょ、と考える傾向があります。ですから、もし、あなたの彼が大切な時に、きちんと気持ちを伝えてくれるのであれば、恋人として希少価値が高いといっていいかもしれませんね。

■2.誕生日などの特別な日は、しっかり準備して祝ってくれる。

誕生日や、クリスマスと言った恋人同士にとって特別な日を、前々からしっかり準備して、当日ちゃんと祝ってくれる男性はマメと言っていいでしょう。当日のデートプラン、お店もしっかり予約を取る、プレゼントについても考えてあるなど...。時間と労力を惜しみなくさくことができる男性は、マメ男です。

■3.連絡が出来なくなりそうなときは、あらかじめ伝えてくれる。

マメな男性は普段から、文章は短かったとしても頻繁に連絡をくれます。ただ、それだけでは、マメ男とは言いません。仕事などの関係で連絡が出来なくなりそうな時、あらかじめ伝えてくれる男性は本当のマメ男です。

普通に考えて、それまで頻繁に連絡があったのにもかかわらず、突然連絡が減るとですよ。誰でも、その落差から不安を感じるはずですよね。そのような不安を取り除くためにも、彼女に事前に連絡が取りにくくなることを伝えることで、安心してもらおうと考えるのです。このように、相手の立場に立つ態度、共感的で思いやりのある男性はマメと言ってもいいでしょう。

■4.ちょっとしたことでも、お礼と謝罪をしてくれる。

ちょっとした小さなことでも、お礼と謝罪をする。「ありがとう」や「ごめんね」と言ってくれる男性はマメと言えます。こまめに、きちんと気持ちを話してくれるので、女性としても大切にされているという感覚を覚えるはず。冒頭でも言いましたが、男性は感情をあまり話さないので、お礼と謝罪も少なくなる傾向があります。いつもマメにお礼と謝罪をしてくれる男性は、女性の心をしっかりつかめるでしょう。

■おわりに

女性の気持ちを察するのが上手く共感的で、労力や時間をかけられる男性はマメと言えるかもしれません。あなたの彼は、どのくらい当てはまりましたか?もし、全部当てはまるようであれば、すごく大切にされたほうがいいですよ。お付き合いの参考になさってくださいね。(木田真也/ライタ