画像提供:マイナビニュース

写真拡大

女優の芳根京子が、5日、六本木ヒルズアリーナで行われた映画『心が叫びたがってるんだ。』(7月22日公開)の完成披露記念イベントに、中島健人(Sexy Zone)、石井杏奈、寛一郎、熊澤尚人監督とともに登場した。

同作は2015年に上映され大ヒットした同名の劇場版オリジナルアニメを実写化。やる気のない高校生・坂上拓実(中島)は、幼い頃のトラウマから喋ろうとすると腹痛におそわれるため筆談で交流するクラスメイト・成瀬順(芳根)とともに「地域ふれあい交流会」(=ふれ交)実行委員に任命され、ミュージカルを上演することになる。

七夕が近いため、5人は映画にちなんだ卵型の短冊に願い事を記入。芳根は自筆のイラストとともに「腹筋割れたい」という具体的な目標を書き入れた。芳根は「ジムに入会だけしました」と現状を明かし、「気持ちはもう! これから努力します」と誓った。

石井は「みんなと夏を満喫したい」、中島は「早起きが得意になれますように」、熊澤監督は「『ここさけ』がたくさんの方に楽しんで見てもらえますように」とそれぞれの願いを発表。また寛一郎が「身体が柔らかくなってほしい」と願いを明かすと、芳根は「一緒にジム行く?」と誘う。前屈を披露したが全く体が進まない寛一郎に、芳根は「ヨガも入ってるから、紹介する!」と本気で勧誘していた。