Apink、出演バラエティ番組が軒並み視聴率アップ!

写真拡大

Apinkが“視聴率製造機”の姿を見せた。

先月カムバックしたApinkはJTBC「一食ください」「知ってるお兄さん」、MBC every1「週刊アイドル」、tvN「SNL KOREA」、SBS「ランニングマン」など多数のバラエティ番組に出演した。そしてApinkが出演する度に視聴率が向上し、“信じて見ることができるApink流バラエティ番組”の魅力を証明した。

視聴率調査会社TNMSによると、6月21日に全国で放送された「一食ください」の視聴率は5.1%(全国) となり、前回に比べて0.3%上昇し、24日の「知ってるお兄さん」は5.6%で0.7%上昇した。そして「週刊アイドル」は0.3%上昇し、0.8%となった。また、7月1日に放送された「SNL KOREA9」は前回に比べ0.3%上昇して2.5%となった。

7月2日に出演し、前回より0.6%と大幅上昇し、6.6%となった「ランニングマン」、0.8%の視聴率で1ヶ月で唯一0.5%の壁を越えた「週刊アイドル」まで、Apinkのタレント性は多数の番組で力を発揮している。

“高視聴率のけん引役”Apinkは8日午前0時「ユ・ヒヨルのスケッチブック」に出演する。「ユ・ヒヨルのスケッチブック」でもApinkの視聴率パワーが発揮されるか、関心が高まっている。