【心理テスト】動物園にいる動物、なるとしたら? 答えでわかる、あなたにぴったりの働き方

写真拡大

 動物園では、たくさんの動物たちが観客を迎えています。しかし、毎日のように人間に見られている動物たち。「たまには、長い休みがほしい……」と思っているかもしれませんね。今回は、あなたにぴったりの働き方を、心理テストで紹介します。

【質問】
 あなたが動物園にいる動物になるとしたら、どれがいいですか?

A:コアラ
B:パンダ
C:ペンギン
D:イルカ

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見て見ましょう。

【診断できること】
「あなたにぴったりの働き方」
 動物園の動物は、お客さんに見られるのが仕事。どんな動物になりたいかによって、あなたに合った働き方がわかるのです。

■A:コアラ……あまり動かない仕事
 コアラの睡眠時間は20時間以上と言われています、動物園に行っても、いつも寝ている印象ですね。そんなコアラになりたいと思ったあなた。あまり動かず仕事がしたいタイプです。パソコン作業など、デスクワークや技術職が向いているでしょう。繊細なコアラですが、あなたも人間関係にストレスを感じやすいはず。交渉ごとや営業などは極力避けたほうが無難です。

■B:パンダ……人と接する仕事
 動物園の人気者パンダ。多くの観客を引きつけ、パンダのまわりには、たくさんの行列ができるでしょう。そんな人気者のパンダになりたいと思ったあなた。人と接するのが好きなタイプです。サービス業や、カウンセラー、講師など、あなた自身の魅力で、お客さんを呼ぶ仕事が向いているでしょう。いつも同じメンバーと接する職場では、あなた自身、輝けないと感じるはずです。

■C:ペンギン……集団で目標に向かう仕事
 よちよち歩きがかわいいペンギン。大所帯のペンギンたちは、それぞれ個性があって、ずっと眺めていたい動物です。そんなペンギンを選んだあなたは、集団で仕事をするのが向いているでしょう。見事な連携プレーでエサをとるペンギンのように、あなたも仲間と一緒に仕事をし、喜びを分かち合いたいタイプ。さらに、じっとしている仕事よりも、身体を動かすほうがパワーを発揮できるでしょう。

■D:イルカ……知的でグローバルな仕事
 好奇心旺盛で、とても賢いイルカ。気持ちのいいジャンプや、頭を使った芸なども見せてくれるエンターテイナーです。そんなイルカになりたいあなたは、知的でグローバルな仕事が向いているでしょう。刺激を求める傾向があるので、交渉やマネージメントなども向いています。あまり変化のない仕事は、気分が落ち込んでしまうかもしれません。

 それぞれ自分に合った働き方があります。合わない環境にいると、せっかくの才能も発揮できません。あなたの性格に向いている働き方をするほうが、上達もはやく、やりがいも感じられるでしょう。
(金森藍加)※画像出典/shutterstock