『僕は退団を望む』

写真拡大

2017年7月5日(水)の我々の一面を飾るのはヴェラッティと彼の指揮官、エメリだ。

【関連記事:ヴェラッティ決別へ パリ入り】

ヴェラッティは既にPSGや指揮官にバルサと契約を結ぶという自身の願いを伝えているが、クラブは依然として一歩も譲らない状態が続いている。