塩や顆粒だしなどの粉末調味料が湿気で固まって、困ったことはありませんか? そんなときに役立つ調味料のよみがえりワザがあります。調味料マイスター・MICHIKOさんに驚きの方法を教えていただきました。


湿気った調味料をよみがえらせるワザパスタで手軽に湿気対策ができる!?簡単なワザを紹介

「湿気対策に役立つ身近なアイテムは、じつはマカロニやペンネなどのショートパスタ。塩が固まったら、容器に数個投入してみてましょう。パスタが水分を吸収し、あっという間にサラサラに! 日頃から容器にパスタを入れておくと湿気予防になりますよ」(MICHIKOさん)

1か月くらいたち、パスタがふやけてきたら交換を。ちなみに、取り除いたパスタは料理に使えます。

「顆粒だしがカチカチに固まったときは、しばらく冷凍庫に入れると元どおりに。湿気で香りや味が落ちたカレー粉は、弱火で乾いりすると風味が回復しますよ。ちなみに、固形ブイヨンはベタつきやすいので、常温に置かず、冷蔵保存がおすすめです」。大切なのは湿気を防ぐこと。シンク下などの湿気のたまりやすい場所は避け、袋入りのものは開封したら、速やかに密閉容器に移し替えるよう心がけましょう。

そのほか、こんなものをよみがえらせるワザも!

●スナック菓子、せんべい、クッキー、ビスケット
耐熱皿にキッチンペーパーを敷き、その上に湿気を飛ばしたいものを置き、ラップなしで電子レンジで短時間加熱する。10秒加熱して様子をみて再度10秒かける、というようにすすめる。パリッとしてきたらOK。油分のあるポテトチップスなどは、加熱しすぎると点火の危険があるので注意。作業中はそばを離れないこと。
オーブントースターを使う場合は、アルミホイルの上に乗せて、30秒〜1分加熱。もどっていなければさらに30秒〜1分ほど過熱を。

●食パン
食パンが固くなるのは湿気るのではなく、乾燥が原因。霧吹きして焼く。 ※調理パン・菓子パンはその日のうちに食べるように

●のり
オーブントースターで、1分くらいから様子を見ながら加熱する。または、コンロの火であぶる。1枚であぶると縮んだりしやすいので、2枚重ねるのが好ましい(水分をうまい具合に補えるという効果も)。ツルツルした表面を中にし、合わせてあぶる。

●教えてくれた人
【MICHIKOさん】
料理研究家、野菜ソムリエ、調味料マイスター、食養生士。料理教室「美楽流-MIRACLE ひめ亭」を主宰。

<イラスト/macco 取材・文/ESSE編集部>