リオネル・メッシ【写真:Getty Images】

写真拡大

 バルセロナは5日、FWリオネル・メッシの契約延長が合意に達したことをクラブの公式サイトで発表した。

 メッシはこれまでの契約が2018年までとなっていたが、今回の契約延長で2021年6月までバルセロナにとどまることが決まった。契約書へのサインは、メッシがオフを終えてチームに合流してからとなる。

 13歳のときにバルセロナの下部組織に加わったメッシは、17歳でプロデビューを飾り、バルセロナを数々のタイトルに導いてきた。バロンドール受賞5回は史上最多だ。

 契約解除金についての発表はないが、3億ユーロ(約390億円)と複数メディアが報じている。

text by 編集部