国民的ハンティングアクションゲーム『モンスターハンター』シリーズ。この記事を読んでいる人も何人かプレイしたことがあるのではないでしょうか?
そんな『モンハン』シリーズの中でも人気作『モンスターハンターポータブル 2nd G(以下、MHP2G)』のiOS版である『モンスターハンターポータブル 2nd G for iOS』が、現在七夕セールで7月9日まで通常だと1,900円のところが840円になっています!

筆者は、学生時代はすべての時間をMHP2Gに費やしていたといっても過言ではないくらいやり込んでいた(約3,500時間)ので、セール情報を知った今はプレイしないわけにはいかないでしょう!
ということで、今回は昔の思い出に触れつつiOS版MHP2Gをプレイしたいと思います。

モンハンにすべてを捧げた青春

筆者の若い頃の思い出といえば、すべてモンハン絡みといっても過言ではありません。
特にその中でもタイムアタックに夢中になっていて、毎日何時間も同じクエストを最速目指してプレイしていました。
公式の全国大会「モンスターハンターフェスタ」には2008年から2015年まで出場していて、筆者は6回開催された大会のうち、狩王(優勝)に3回、準優勝2回、4位1回とかなり頑張っていたんですよ!

そんな筆者がモンハンシリーズで一番遊んでいたのがMHP2Gでした。

懐かしのMHP2G

モンハンを始めてまずやることと言ったらキャラクタークリエイションですよね!
ちなみに筆者は、全シリーズ共通で褐色肌+侍っぽい髪型を使っています。なんかハンターっぽい感じがしませんか?


名前はライターネームと同じ「なかやん」にしようと思いましたが、今回はモンハンということなので、長年愛用してきたHNの「Goddy」にしたいと思います!
キャラクタークリエイションが終わったので、さっそく懐かしのMHP2Gの世界に行ってみましょう!


ここがMHP2Gの物語の拠点となる「ポッケ村」です。何千回…いや、何万回この景色を見たことやら…。
また、村といえばやっぱり癒される音楽ですよね。特にポッケ村の音楽は、筆者は全シリーズで一番好きな曲でもあります。ポッケ村の音楽を聴きながら何度寝落ちしたことやら(笑)


懐かしの景色や音楽を堪能したので、早速クエストに出発します!
村長に話しかけて、まずは基本の採集クエスト「雪山草摘み」で、iPhoneでの操作に慣れていきたいと思います。


iOS版MHP2Gの雪山に降り立って最初に思い出したのが、ベースキャンプのショートカットです。
ショートカットとは何かと言うと、このベースキャンプでは高台から斜めにジャンプすることによって、着地と同時にエリアチェンジができるのです。
通常だと着地して後の起き上がりモーションが約2秒ほどあるのですが、着地と同時にエリアチェンジするので、約2秒の時間短縮ができますよ!

▼久々だったので安定の失敗▼


エリアチェンジすると早速ポポを発見!
生肉を剥ぎ取って肉を焼くとしましょうか。


ガキン。
初期装備では斬れ味が低すぎたようだ…。


モンハンでは斬れ味が命なので、一旦リタイアして武器を変更してきます。
店で売っている斬れ味が黄色の「ウォーハンマー」に変更してきました!これで狩る!


斬れ味がよくなったのでポポさんからも出血大サービス。これは生肉確定ですわ。


早速剥ぎとります。
……「ポポノタン」。


……「ポポノタン」。
ふむ。


何匹かポポを倒してようやく生肉が手に入ったので焼いちゃいますよ!
MHP2Gをやっていた当時は無音で目を瞑っても、頭の中で肉焼きの音楽が脳内再生されて成功率100%だったので今でも余裕でこんがり肉が焼けるはず!


肉焼き音楽が脳内再生中…。


…連続ミスでコゲ肉が2個できちゃいました。
何かがおかしい。


肉なんて関係ない!このクエストは雪山草なのだから!
ということで雪山草をエリア5で集めてサクッとクリアしてきました。メインである雪山草の話を全くしてないけど気にしない。

どうでもいいことですが、筆者はクエストクリアする瞬間にいつもベットで寝ることによってハンターにガッツポーズをさせないようにしています。あえてガッツポーズさせないことが自分なりのこだわりといった感じで、ついついいつもやってしまいます(笑)


雪山草摘みのクエストである程度感覚を取り戻せてきたので、今回のメインであるクエスト「忍び寄る気配」に挑戦したいと思います!
このクエストはのメインターゲットはポポノタンの納品なのですが、実はこのクエストにはあるモンスターが出てくるんですよね。初めてこのモンスターに出会ったハンターはあまりの強さにトラウマになったはず。


そのモンスターの名は「ティガレックス」!
筆者がMHP2Gの現役時代のときは5,000頭以上狩っていたので、ティガレックスなんてペットショップにいる可愛い犬みたいなもんですよ。裸でも負ける要素が見当たらない。


まずはこの咆哮をフレーム回避してと…。
おや?


おやおや???


お疲れ様でした。
脳内だと華麗なフレーム回避からの頭に集中攻撃して、ティガレックスは為す術もなく気絶してからの勝利が見えてたんだけどな…。


9年のブランクはあまりにもでかかったようでした。
リハビリも兼ねてとりあえず1回だけでも気絶を取れたら勝ちということにします(おい)


何回挑戦しても頭に攻撃がうまく当たらずやられてしまう…。
久々のスマホ版モンハンのプレイとのことで、操作方法に慣れずなかなか思ったように動けないから辛い。


挑戦すること5回目…。ようやく気絶が取れました!
なんか今回は余裕で気絶が取れたのでこのまま続けてみようと思います。


とりあえず非怒りの状態ではあまりダメージを受けることがなくなったので、このままクリアできそうな気がしてきた!操作方法にも慣れてきたぞ!


2回目の気絶を取ったところでティガレックスが怒り状態に。怒り状態は非常に危険なので、ここは武器をしまってダッシュしつつ回避に専念します。


無理でした!!!


MHP2Gってこんなに難しいゲームでしたっけ……?
ちょっと今夜はティガレックスに挑戦し続けることになりそうです(笑)

結局ティガレックスを狩ることはできませんでしたが、久々のMHP2Gの記憶を思い出したりと非常に楽しかったです!

モンハンシリーズはプレイしていてもMHP2Gはプレイしたことがない人や、久々にMHP2Gをプレイしたいと思った人は、ぜひダウンロードしてみてください!
iOS版MHP2Gのセール期間は7月9日までなのでまだ間に合いますよ!