MAMAMOO、米ビルボード「ワールドアルバムチャート」で1位を獲得!

写真拡大

MAMAMOOが米ビルボード「ワールドアルバムチャート」で1位を獲得した。

本日(5日)、アメリカのアルバム販売調査チャートであるビルボードによると、MAMAMOOは先月22日にリリースした5thミニアルバム「Purple」で、最新(7月5日基準) ワールドアルバムチャートで1位を記録した。

これに先立ってMAMAMOOは新曲「私と言えば」で、韓国の主要音源配信チャートで1位を記録したことはもちろん、音楽番組で4冠王を達成した。ミュージックビデオも公開5日目に再生回数500万件を突破するなど、音源及びアルバムでも強さを見せた。

MAMAMOOは、エネルギー溢れるパフォーマンスを加えた楽しいステージで“可愛い強がり”というコンセプトを全面に出し、デビュー曲「Mr.エメモホ」以来「PIANO MAN」「Um Oh Ah Yeh」「You're Best at Everything」「Decalcomanie」に続き「私を言えば」まで6連続ヒットに成功した。

MAMAMOOは本日、MBC MUSIC「SHOW CHAMPION」に出演し、タイトル曲「私と言えば」のステージを披露し、活発な活動を続けていく。