【詳細】『ピコ太郎のララバイラーラバイ』ED映像はこちら

先日発表された、シンガーソングライター・ピコ太郎が初の声優をつとめるTVアニメ『ピコ太郎のララバイラーラバイ』。企画・原案・音楽を務める古坂大魔王のもと、ピコ太郎がアニメ界の常識では考えられない、“台本なし”での物語創りに挑戦する。

監督を務める谷口崇(代表作:『森の安藤』『ダッピィズ』ほか)が描き下ろした1枚のイラストからインスピレーションを得たピコ太郎が、収録時に即興で3分間の“おとぎ話”を作り上げるという、前代未聞の手法で制作される本作。

このたび本編に先駆けて、ED映像と、ピコ太郎がこの作品のために描き下ろし、古坂が編曲を務めた主題歌「ララバイラーラバイ」が解禁された。

古坂は「昭和アニメのエンディングとテクノサウンドの融合を意識しつつ、リフレインして楽しむことのできる楽曲を目指した(※制作レポートより)」とコメント。3分アニメという構成上、15秒で作り上げられた本楽曲は、“ララバイ=子守唄”風のしっとりとした「ララバイラーラバイ……」の歌声から始まるが、12秒からは一気にピコ太郎テイストに。独特なイラストと相まって頭から離れない主題歌「ララバイラーラバイ」は、YouTubeにて公開中だ。

配信情報も解禁され、7月17日より映像配信サービスdTVほかにて配信スタート。TVでの放送情報も近日公開予定なので、続報を待とう。

現在オフィシャルサイトでは制作レポート第2弾が公開中。毎週水曜日に公開される連載形式で、本作の制作の裏側に迫っている。

公式Twitterではフォロワープレゼントキャンペーンも実施中。スタンプ風に使用することができる「踊るピコ太郎」のGIFアニメ素材を配布している。



アニメ情報



『ピコ太郎のララバイラーラバイ』

この夏、国内にてTV放送

7月17日(月)よりdTVほかにて配信開始

【INTRODUCTION】

ピコ太郎の新境地が今ここに。

それはアニメ界の常識では考えられない、“台本なし”の物語。谷口監督が描き下ろした1枚のイラストからインスピレーションを得たピコ太郎が、即興で紡ぐ3分間の「おとぎ話」。「マッチ売りの少女」「赤ずきん」など、世界中で愛され続けるおとぎ話の主人公のもとに、ピコ太郎が訪れる。世界を踊らせた鬼才が、今宵はカオスな眠りをお届けする新感覚・ベッドタイムストーリー。

【STAFF】

企画・原案:古坂大魔王

監督/キャラクターデザイン:谷口 崇

音楽:古坂大魔王

アニメーション制作:DLE

製作:ピコ太郎のララバイラーラバイ製作委員会

【CAST】

ピコ太郎:ピコ太郎

その他すべて:ピコ太郎

TVアニメ『ピコ太郎のララバイラーラバイ』ED映像

https://www.youtube.com/watch?v=edTxeZDATlI

TVアニメ『ピコ太郎のララバイラーラバイ』公式サイト

http://avex.jp/piko-lullaby/

TVアニメ『ピコ太郎のララバイラーラバイ』公式Twitter

https://twitter.com/pikoanime_PR

ピコ太郎 OFFICIAL WEBSITE

http://avex.jp/pikotaro/