※蒼川愛オフィシャルブログより

写真拡大

Amazonプライム・ビデオで配信している『バチェラー・ジャパン』に出演し、元IT企業社長のバチェラー・久保裕丈氏と結ばれた蒼川愛がオフィシャルブログを開始した。

同番組は、25人の美女たちが共同生活をしながら一人の男性のハートを奪い合う恋愛リアリティ番組。2002年にアメリカでスタートし、全世界225カ国以上で放送、40カ国以上で撮影、30カ国以上の国でローカル版が制作されるなど、リアリティ番組の中で最も国際的で実績のあるシリーズの日本版となっている。

5日に『初投稿!バチェラー振り返り』と題したブログを更新。文章を書くことが好きだという蒼川はブログ開始を喜ぶも、初投稿に緊張している様子をみせた。
「私のことを知ってくれてる人の多くは、
バチェラージャパンを観て下さってると思います。
なので今日はまず、バチェラーについて書こうと思います。」
と自身が出演した番組について振り返ると、
「撮影に臨むにあたって、色々覚悟しないといけないこともあるだろうなって不安な気持ちや複雑な思いもありました。
でも、長いようで短かった撮影を終えた今では
参加して良かった!って思っています」
と明かした。その理由については女性参加者との出会いを挙げ、
「色んな性格、環境、価値観を持った女の子たちと一緒に生活するのは毎日がとっても刺激的でした。
撮影期間、楽しいことも沢山あったけど
その反面辛いことも悩むことも、帰りたいーーー!!!って思うこともありました。
そんな時、撮影中に垣間見れる皆の恋に対する真剣な姿が私も頑張らなきゃ!って気持ちにさせてくれました。
同室の子と朝まで喋り明かしたのも良い思い出です。
仲間であり、ライバル。
長い日々を一緒に乗り越えた女の子たちは、まさに「戦友」だなと思います。」
と振り返った。