画像提供:マイナビニュース

写真拡大

声優、そしてアーティストとして活躍する上坂すみれが、来週7月12日にリリースする8thシングル「踊れ!きゅーきょく哲学」よりミュージックビデオが公開された。

作詞・作曲・編曲を音楽クリエイターギルドバンド・月蝕會議(げっしょくかいぎ)が担当する本楽曲だが、今回公開されたMVも仕掛け満載の映像となっている。

先週6月28日(水)より動画メディア「THE PUBLIQ」のYouTubeチャンネル「THE GIRL」内 で、「THE SMPE WEEK」と題して、これまでに計5本、謎の動画が公開されていたが、その映像は、本日公開されたMVの一部であったことが判明。映像企画は映像ディレクター・渋江修平氏とスマホ インタラクティブ動画に特化したプロジェクトチーム「VMRD」によるものとなっている。

特設サイトにて公開されたMVは、前作の「恋する図形(cubic futurismo)」同様、スマートフォンでの視聴に特化した縦型の映像となっており、指で画面をタッチやスワイプすると映像が切り替わる仕様で、全4種類の映像が同時進行で流れ、タッチやスワイプするタイミングで毎回異なる映像を観ることができるという仕掛けが施されている。最新のWEB技術で表現されるインタラクティブな映像は、画面タップやスワイプで、カーテンを開け閉めすることができ、カーテンをめくる度に様々な上坂すみれを観ることができる。

また、映像だけでなく、音にも仕掛けが。映像を最後まで観て、自身のTwitterやFacebookでシェアすると、月蝕會議による別アレンジバージョンを聴くことができるので、こちらもチェックしておきたい。

また、MVの公開と同時に、シングルに収録される全3曲の試聴動画も公開。世界観の異なる3曲が、上坂すみれ色に染まり濃縮された8thシングル「踊れ!きゅーきょく哲学」は、2017年7月12日の発売予定。各詳細は特設サイトにて。