宮根誠司

写真拡大

5日放送の「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)で、宮根誠司が、タレント・松居一代が公開した動画について、読売テレビから放送を止められたと暴露した。

松居は、6月27日に「恐怖の告白!!」とのタイトルでブログを更新。これを皮切りに、自身に降り掛かった一連の状況を「恐怖のノートだけを握りしめて」「1年5ケ月も尾行され続けている」などと、ブログに綴っていた。さらに7月4日夜から未明にかけて、松居はYouTubeに動画を続けざまに公開する。その内容は週刊誌「週刊文春」に騙されたと訴えたほか、夫で俳優・船越英一郎の不倫を語っていた。

番組ではこの騒動を取り上げ、スタジオで松居の動画内容についてフリップで紹介した。司会の宮根は、松居について「理路整然と語ってらっしゃる」と感想を述べる。

ただ、この問題の動画自体は番組で放送されることはなく、フリップ説明のみに留まっていた。この紹介に、宮根は「(番組制作の)読売テレビの上層部は流しちゃいけないって言うんだよね」と、局の意向で動画が流せなかったと明かす。

宮根は続けて、「おかしくない? 理路整然と語っているのに」と不満を漏らしたのだ。突然の暴露にスタジオ出演者らが固まってしまうと、宮根は「これ僕だけの意見ですよ」「フリー(アナウンサー)だから言うんですけど」と取り繕っていた。

【関連記事】
宮根誠司 佐々木勇気五段のルックスに「堂本光一くんに似てない?」
船越英一郎 生放送で意味深な発言「早く過ぎてほしいと思うこともある」
松居一代 「バイキング」出演時にしていた発言「タブーがない媒体ってどこですか」