ユヴェントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督が女優アンブラ・アンジョリーニと交際しているようだ。イタリアのゴシップ誌『Chi』が報じた。

アッレグリ監督といえば、24歳のとき、結婚式当日に初恋の相手に別れを告げた「強心臓」の持ち主。その3年後に結婚し、一子をもうけたが、4年後に離婚している。その後、別の女性との間にも長男が生まれたが、破局と復縁を経て現在は「フリー」だ。


報道によれば、そのアッレグリ監督とタレントが熱愛中という。リゾート地で週末を過ごした2人がアツいキスをかわしたところも激写されている。イタリアのメディアは「この夏最大のカップル」と大騒ぎだ。


最近では日本代表の長友佑都と女優の平愛梨が結婚したように、サッカー選手と芸能人の熱愛は珍しくない。一方で、指揮官とタレントという組み合わせも少なくない。

元フランス代表監督のレイモン・ドメネクが、2006年ワールドカップ決勝で敗れた直後、交際していたアナウンサーにプロポーズしたのは有名だ。また、元ローマ監督のリュディ・ガルシアも、クラブ公式チャンネルの番組で進行を務めた女性記者と交際している。

華やかな世界にいる男女の組み合わせだけに、長続きしないカップルも少なくない。だが、デイビッド・ベッカムとヴィクトリア夫人やフランチェスコ・トッティとイラリー夫人のような、おしどり夫婦がいることも事実だ。アッレグリ監督とアンジョリーニのカップルは、どちらの道へ向かうだろうか。