【罪悪感低め】糸こんにゃくメインのスリムレシピ3選

写真拡大

街中でも薄着で過ごしたり、海やプールで水着になったり。夏はボディラインが気になる季節だから、少しでもカラダをスマートに見せたいと思うもの。炭水化物や油ものを控える方法もありますが、今回は低カロリー食材の糸こんにゃくに注目! おいしくお腹いっぱいになれるレシピをご紹介します。

野菜がたっぷり摂れる焼きそば

手間なく簡単に作れる焼きそばを糸こんにゃくで代用。ソース味がしっかりついているから、食べごたえも十分です。

【材料】

・糸こんにゃく…1袋

・豚こま肉…適量

・キャベツ…適量

・ニンジン…適量

・タマネギ…適量

・焼きそばソース…適量

・塩コショウ…少々

【作り方】

1)熱したフライパンに油をひかずに糸こんにゃくを炒め、水分を飛ばす

2)1に豚肉を入れて塩コショウを加える

3)2に食べやすい大きさにカットした野菜を加えて炒める

4)野菜に火が通ったら焼きそばソースで味付けして完成

焼きそば麺を糸こんにゃくに変えるだけのレシピなので、入れる野菜はお好みのものでOK。辛いものが食べたいときは、キムチを入れてキムチ焼きそばにするのもおいしいです。

ヘルシー食材を組み合わせた和風スパゲッティ

ママの平日ランチにもよさそうな一品。普段食べているスパゲッティは、麺を茹でる必要がありますが、糸こんにゃくならそれも不要。

【材料】

・糸こんにゃく…1袋

・カットしめじ…1/2袋

・ほうれん草…2束

・塩コショウ…少々

・しょうゆ…大さじ2

・砂糖…小さじ1/2

・にんにく(チューブ)…2cm

・しょうが(チューブ)…2cm

・刻み海苔…少々

【作り方】

1)糸こんにゃくをアク抜きする

2)しょうゆ、砂糖、にんにく、しょうがを混ぜ合わせてタレを作る

3)具材を食べやすい大きさにカットする

4)熱したフライパンに油をひかずに糸こんにゃくを炒め、水分を飛ばす

5)4にしめじとほうれん草、塩コショウを加えて炒める

6)5にタレをかけてサッと炒める

7)器に盛り、仕上げに刻み海苔をのせたら完成

ベーコンを入れて、お肉の旨味を加えるとよりおいしくなりそう。ちなみに、糸こんにゃくをアク抜きするときは、塩を振りかけて軽く揉み、流水で洗い流すだけだから簡単です。

糸こん冷やし中華はじめますか?

最後はこれからの時期にピッタリの冷やし中華。夏バテしててもするっと食べられそう。

【材料】

・糸こんにゃく…1袋

・お好みの具材…適量

★しょうゆ…大さじ2

★酢…大さじ2

★酒…大さじ2

★砂糖…小さじ1

★ごま油…少々

★白ごま…少々

【作り方】

1)アク抜きした糸こんにゃくの水気を切る

2)★の材料を混ぜ合わせてタレを作る

3)キュウリやトマト、ハムなどお好みの具材をカットする

4)器に糸こんにゃくと具材を盛り、タレをかけたら完成

もしタレを作るのが面倒なら、市販されている冷やし中華のつゆを使うのもアリ!

「ちょっとカラダのラインが気になる…」というときには、糸こんにゃくレシピを取り入れてみるのもいいかもしれませんね。

(文・山手チカコ/考務店)