マルセイユがバッカ獲得のオファーもミランはオファー額に不満で拒否へ

写真拡大

▽マルセイユが獲得に興味を示しているコロンビア代表FWカルロス・バッカ(30)だが、ミランは現状のオファーを受けるつもりはないようだ。『フットボール・イタリア』が報じた。

▽ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督の構想外となっているバッカに関して、マルセイユが獲得オファーを出したとのこと。2000万ユーロ(約25億6800万円)のオファーを出しており、バッカもこの話に乗り気ではあるものの、ミランは3000万ユーロ(約38億5200万円)を要求しているとのことだ。

▽バッカは、2015年7月にセビージャからミランへと完全移籍。ミランは、バッカ獲得に要した移籍金3000万ユーロを取り戻そうと考えているようだ。

▽2014-15シーズンにリーガエスパニョーラで37試合に出場し20ゴールを記録したバッカは、ミラン加入1年目の2015-16シーズンのセリエAで38試合に出場し18ゴールを記録。2016-17シーズンも32試合で13ゴールを記録しており、まずまずの結果を残している。