中信時代のミンチェ=2016年4月9日撮影

写真拡大

(台北 5日 中央社)西武の森慎二投手コーチ急逝の知らせを受け、元西武で台湾プロ野球・中信ブルペンコーチのミンチェ(許銘傑)氏はフェイスブックに「信じられない」と悲しみのメッセージをつづった。

ミンチェは2000年から2011年まで西武に在籍。森氏とはかつてチームメートとして共に戦ってきた。

ミンチェは先月29日午前1時すぎにフェイスブックを更新。「突然で信じられない。去年(キャンプ地の)宮崎まで会いに行っておしゃべりをしたばかりなのに」と驚きをつづり、自信を持つよう森氏から励まされたエピソードを紹介。「今はやはり信じられない。安らかな旅立ちをという言葉以外ない」と冥福を祈った。

森氏は先月28日に多臓器不全のため死去。42歳だった。

(編集:名切千絵)