元スパイスガールズのメルB、浪費で資産が14万に!?/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

元スパイスガールズのメンバー、メラニー・ブラウンが、人気絶頂期に稼いだ巨額の富を使い果たして、現在はジリ貧の状態にあることが判明した。

【写真を見る】離婚裁判中のメルB。ちょっとお疲れモード?/写真:SPLASH/アフロ

英紙デイリー・メールによれば、スパイスガールズ時代にメラニーは3800万ポンド(約55億7500万円)を稼いだとされている。だが、浪費癖のためにそれを使い果たしてしまい、1997年に彼女が設立した会社、マネースパイダー・プロダクションの預金残高には、わずか961ポンド(約14万円)しか残されていないと元夫スティーブン・べラフォンテの弁護士が明かした。

「彼女は国際的スターだし、『アメリカズ・ゴット・タレント』で審査員を務めたりしていますが、銀行にはほんの少しのお金しか持っていません。人々は驚くに違いありません」と関係者が英紙ミラーに証言している。

メラニーのジリ貧状態は、今年3月に破局が明らかになったスティーブンとの離婚裁判で明らかにされたもの。スティーブンは、メラニーから、離婚後も生活費の援助を求めている。【UK在住/MIKAKO】