人気の高かったボディカラーも要望に応えて復活

 日産自動車は、マーチに個性的なグレード「パーソナライゼーション」を追加設定した。外観にホワイトのアクセントを加えることで、よりオシャレにマーチを楽しむことができるグレードとなっている。 パーソナライゼーションは「X Vセレクション」と「G」の2グレードに設定。電動格納式リモコンドアミラー(ドアロック連動自動格納機能付)、前後のアウトサイドドアハンドル、フルホイールカバーをホワイトにペイント。個性的なボディカラーと相まって、よりオシャレな雰囲気に仕立てられている。ほかの人とは違うマーチに乗りたいという人には、オススメのグレードといえる。

 これに合わせ、ボディカラーも追加。チタニウムカーキとダークブルーという、落ち着いた雰囲気を醸し出す2色を新たに設定している。加えて、過去に人気だったサンライトオレンジとスプリンググリーンの2色を復刻し、全11色とした点にも注目だ。 X Vセレクション パーソナライゼーションは140.832(158.328)万円、G パーソナライゼーションが158.976(175.392)万円となっている。※( )内は4WD

【画像ギャラリー】