乾所属のエイバルがブラジル人FW獲得 一昨季のリーガで12得点の実力者

写真拡大

マラガを退団したシャルレスの獲得を発表

 日本代表FW乾貴士が所属するエイバルは、マラガからブラジル人FWシャルレスを獲得したことを発表した。

 シャルレスは昨季こそ3ゴールに終わったものの、一昨季はリーグ12ゴールを挙げた実力者。エイバルには昨季11ゴールのFWセルジと10ゴールのFWペドロ・レオンが所属するが、選手層の拡大を図った模様だ。

 シャルレスとの契約は1年だが、25試合以上に出場した場合は自動的に2年目の契約が更新されることになっている。

 エイバルでの乾は昨季、リーグ最終節バルセロナ戦での2ゴールなど鮮烈な印象を残し、バヒド・ハリルホジッチ監督から日本代表にも招集されるなど順調なシーズンを過ごしてきた。チームがさらなる得点力アップを目指すために獲得したストライカーと、新シーズンにどんなコンビネーションを見せるのか。スペイン3シーズン目のさらなる飛躍へ向けて、連携構築が期待される。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images