インディー愛好家絶賛の女性3人組シンセポップバンド miu mau アルバム『Drawing』トレーラー公開

写真拡大

 ニューウェーブ〜ポストパンクの匂いを振りまくシンセベースポップ女性3人組バンド miu mauが、7月19日にリリースとなるアルバム『Drawing』の全曲試聴トレーラー動画を公開した。

 miu mauは、アナログシンセの極太ベースと、8ビート、ギターという無駄な物をそぎ落としたミニマムな音の構成ながら、それを感じさせない音の厚みと、女性ならではの繊細さを併せ持つ、女性3人組バンド。80年代後半のニューウェーブ〜ポストパンクの匂いを平成にまき散らしながら、美しいメロディと、無機質なクールネスを融合し、見事にポップなバンドサウンドへと昇華したサウンドが注目を浴び、先物買いのインディー愛好家や、専門店でも話題となっている。

 全曲試聴トレーラー動画(https://youtu.be/QyG9NWFmOHg)の公開と共に、オフィシャルHPにてメンバーがアルバム制作秘話を語る対談ページも公開されているので、ぜひチェックしてほしい。


◎リリース情報
アルバム『Drawing』
2017/7/19 RELEASE
VBCD-0085 1,980円(tax out.)
収録曲:
1.少ない記憶
2.Monochrome(Album Version)
3.色を纏う
4.Neon Signs
5.流行色のパレット
6.News
7.Spring〜春は薫る
8.Future Classic〜未来のクラシック
9.見知らぬ場所で
10.Monochrome(Remix)