三浦祐太朗 母・山口百恵カバーアルバム発売記念イベントを聖地で開催

写真拡大

 業界内外が大注目している、実の母 山口百恵の数ある名曲を集めたカバーアルバム『I’m HOME』をリリースした三浦祐太朗が、東京 銀座の山野楽器イベントスペースにてリリース記念イベントを実施した。

三浦祐太朗 イベント写真(全4枚)

 このカバーアルバムは、三浦祐太朗のアーティスト活動10周年の節目。30歳を過ぎ、名曲を歌い継ぐことこそ使命――「みんなに恩返ししたい。両親にも何かプレゼントできないかと思った。そんな時、この(カバーアルバムの)企画が一番、皆にとってハッピーになると思った」。思いがこめられたアルバムである。

 ライブでは3曲をパフォーマンス。山口百恵の名曲カバー「秋桜」「いい日旅立ち」「さよならの向う側」を歌い上げる。歌のすばらしさ、そして母も行った聖地でのイベントだったので、母を思い出しながら感動する観衆も。歌唱後、MCと今回のアルバムの思い、レコーディングエピソードなどを披露した。


◎リリース情報
山口百恵カバーアルバム『I’m HOME』
2017/7/5 RELEASE
<CD> 2,500円(tax in.)