【詳細】他の写真はこちら

最新Xperiaユーザーにも使いやすいモデルが出ます!

パソコンなしで音楽CDを取り込めるスマホ/タブレット向けCDドライブ「CDレコ」。この「CDレコ」シリーズとしては初となるUSB Type-C対応モデルが発売されます。2017年7月末発売となる新製品の型番は『CDRI-LU24IXA』で、価格はオープン。アイ・オー・データ機器の直販サイトでは1万3824円で予約受付を開始しています。



USB Type-C、micro USB、Lightningの3端子に対応



『CDRI-LU24IXA』では、各種スマホ・タブレットとケーブル接続して音楽CDの取り込みが可能。データの取り込みや楽曲の再生には専用の「CDレコ」アプリを使用します。



新製品の大きな特長は、対応する端子の種類の多さ。従来モデル『CDRI-L24I』ではiOS端末のLightningケーブルのみ使えましたが、新たにUSB Type-C、USB micro Bケーブルが付属したことで、新旧幅広いスマホ・タブレットに有線接続できるように。

USB Type-Cは、特に昨年あたりからAndroid端末での採用が増えているUSB端子。「CDレコ」でも最新Androidスマホの仕様にあわせる形で悲願の対応となったようです。

スマホ夏モデル発売と共に、TypeCで動きません!XPERIAで動きますか?動きますかー?と問い合わせ沢山いただいておりましたが、ようやく正式にTypeC対応モデルをご紹介できます(^_^;) 取り急ぎ、XPERIA XZsやXZ Premiumでつかえました。#CDレコ

- CDレコ (@cd_rec) 2017年7月5日



はやくご紹介したい!(>_<)

毎日モヤモヤしてた心のつっかえが、今日の発表でスカっと晴れました(>▽<)/

CDRI-LU24IXAは、今までのUSB microBも新しいType-Cも対応!iPhoneのLightningと3本ケーブルついてきます! #CDレコ

- CDレコ (@cd_rec) 2017年7月5日



『CDRI-LU24IXA』のサイズは約145(W)×174(D)×16(H)mm、本体重量は約300gとなっています。付属のACアダプターのほか、別売りのUSBケーブルを使いモバイルバッテリーから給電することも可能。持ち歩いて外出先でCDを取り込むにも便利な仕様となっています。

 



「CDレコ」新ラインナップのおさらい



バリエーションが増えてきた「CDレコ」シリーズ、違いをざっくりまとめると以下のようになります。このうち特に価格が安い『CDRI-W24AIW』と『CDRI-W24AI』はケーブルが付属しないWi-Fi接続専用モデル。『DVRP-W8AI』は、他製品では別売り扱いのDVD視聴アプリがセットになっています。

CDレコ CDRI-LU24IXA

■iOS/Android(Lightning、USB Type-C対応)

2017年7月末発売予定(メーカー直販価格:1万3824円)

CDレコ CDRI-L24I

■iOS専用(Lightning対応)

Amazon.co.jp価格:1万150円

CDレコ CDRI-W24AIW

■iOS/Android

Amazon.co.jp価格:9445円

CDレコ Wi-Fi CDRI-W24AI ※旧デザインモデル

■iOS/Android

Amazon.co.jp価格:7954円

DVDミレル DVRP-W8AI

■iOS/Android ■DVDビデオ視聴対応

Amazon.co.jp価格:9518円

※価格は2017年7月5日時点のものです。

構成・文/柳 雄大

関連サイト



アイ・オー・データ機器『CDレコ(CDRI-LU24IXA)製品情報