「サム、マイウェイ」パク・ソジュン&キム・ジウォン、キスをして甘い一夜を過ごす

写真拡大

※この記事には ドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
パク・ソジュンとキム・ジウォンが一夜を過ごした。

4日、韓国で放送されたKBS 2TV月火ドラマ「サム、マイウェイ」では 一夜を一緒に過ごしたチェ・エラ(キム・ジウォン) とコ・ドンマン(パク・ソジュン) の姿が描かれた。

この日、ドンマンはソルヒ(ソン・ハユン) に「今日は僕がエラと寝る。僕、明日試合じゃない? 今日は僕がエラの充電が必要で。一日だけ貸して」と話した。

ドンマンの家に来たエラは試合を控えたドンマンを見て「あなたが明日起きられないように、麻酔銃でも打ちたい」と涙を流した。

そんな彼女を慰め、キスしたドンマンは「君がとても好きでどうしてもできない。とても好きだから今日は止められない」と言った。

ついに二人は一夜を一緒に過ごし、愛はさらに深まった。