5日放送の「スッキリ!!」(日本テレビ系)で、フリーアナウンサーの川田裕美が、生放送中にドリブルを失敗して転倒してしまった。

この日は、川田が登場し「1周回って知らない話 2時間SP」(同)の番組宣伝を行名った。これにちなんで天の声の山里亮太が、川田のスキップの動きをイジりだす。

川田は、同番組のMCである加藤浩次と別番組で共演した際に、独特なスキップを披露し話題となっていた。そしてこの日も、川田はスタジオで実践してみせ場を盛り上げた。

加藤は「ボールがあったら、ドリブルとかもすごいよね」と、暗に勧めるもボールが用意できずに断念してしまう。

しかし、番組終了間際になってボールが準備されて、加藤に言われるがままドリブルしてみせるも、案の定、ボールは見当違いな方向に跳ねていっただけでなく、川田自身も足を取られて転倒してしまった。

川田は、床に座ったまま「もうやだ!」と嘆き「加藤さんのせいですよ!」と無理強いした加藤を責め立てた。そんな加藤は、川田が転倒した床に黒ヒールの跡が残ったことを指摘して「ブレーキ痕入ったよ」と笑いを誘っていた。

【関連記事】
真壁刀義が「ダウンタウンDX」SPで川田裕美に公開告白 デートにこぎつける
「スッキリ!!」で加藤浩次の椅子が壊れる珍事…高さ調整できず共演者爆笑
武井壮 スポーツ庁が掲げる「スポーツ好き」促進を批判