鳥栖から加入のMF鎌田大地が練習試合にスタメン出場!フランクフルトデビュー戦で2アシスト!

写真拡大

▽フランクフルトは4日、ヘフトリッヒとトレーニングマッチを行い、15-0で勝利をおさめた。サガン鳥栖から加入したMF鎌田大地は先発出場し、前半でピッチを後に。負傷明けの日本代表MF長谷部誠は出場しなかった。

▽鎌田はユトレヒトから今シーズン加入した元U-21フランス代表FWセバスティアン・アラーとのコンビを見せ、4分に先制ゴールをアシスト。18分にもアラーの2点目をアシストするなど、上々のデビューを果たした。

▽なお、新加入のアラーは前半で5ゴールを決める活躍を見せ、後半にはベンフィカからレンタル移籍で加入したU-21セルビア代表FWルカ・ヨビッチ(19)が6ゴールを決める活躍をみせている。